Doorkeeper

Pluto🚀休日読書会📗 vol.2 「Hooked: ハマるしかけ」

2019-10-14(月)09:50 - 12:00

Repro株式会社

東京都渋谷区代々木1丁目36-4 全理連ビル 4階 イベントスペース

詳細

Pluto休日読書会とは?

平日は忙しく、インプットの時間が取れない方は多いのではないでしょうか?
「Pluto休日読書会」は、そんなユーザーさん同士で休日に集まり、一緒に学び合うイベントです!

休日に色々な方とディスカッションして本を読み、自分自身やサービスのレベルアップに活かせる場にできたらなと考えています!

テーマ本

2019-09-24_12h39_43.png

Hooked: ハマるしかけ

テーマ本について詳しく

『Hooked ハマるしかけ』は、心理学とデザインを拠り所としたマーケティング本です。
いきなりですが、皆さんは今なにかに「ハマる」という体験をしていませんか?

この本では、そのような「ハマるしかけ」を分解し、"どのようにハマるしかけを誰でも実現出来るものにするか"
ということに焦点を当てて記載されています。

サマリとしては、この本で説明されるモデルは4つのフェーズに大別されています。


①トリガー(きっかけ)
人々に行動を取らすための引き金。外的トリガーと内的トリガーの2つがあり、すべてのフックの始まりとなるフェーズ。

②アクション(行動)
アクションのしやすさと、それを行うための心理的動機の2つを用いて、特定のアクションが発生する可能性を高めるフェーズ。

③リワード(報酬)
ユーザーを惹きつけるために欲望を生み出させるフェーズ。報酬にはトライブ(集団)、ハント(狩猟)、セルフ(自己)の3つがある。

④インベストメント(投資)
ユーザーにわずかな仕事をさせて改善を行わせることで、新たなフック・サイクルを作り出す確率を高めるフェーズ。

※通称「フック・モデル」


今回のmeet upでは、この「フック・モデル」を参考にしながら
"自分たちのサービスにどのように活かしていけるのか?"を議論します。

・他の人の解釈を知る、真似する
・自分の意見を議論を通して、アップデートする

という自分一人での読書では得られないメリットもあります。

新しい休日の習慣のキッカケとして是非参加してみませんか?

※参考書評
https://studytokyo3.com/hooked/

タイムテーブル

9:50 ~ 開場
10:00 ~ Plutoと休日読書会の説明
10:15 ~ テーブルごと自己紹介
10:30 ~ ディスカッション
    1.本を読んでみてわからなかったことは?
    2.学んだこと。自分にとって発見だったこと
    3.本を読んでみて自社の状況はどうか?/自社に取り入れたいことは何か?
11:45 ~ グループ間で発表して終了
12:00 ~ ランチ(任意参加)

こんな方に参加してほしい!

  • グロースハックを勉強したい方
  • まだ「Hooked: ハマるしかけ」を読んだことがない方
  • すでに「Hooked: ハマるしかけ」を読んでいるが、ほかの方の意見を知りたい方
  • 学習した学びを自社サービスに活かしたり、積極的に発信してくれる方

対象者

Reproご契約ユーザー様のみ

参加人数

10 人

事前準備

  • Hooked: ハマるしかけ を一読してくること
  • 当日ディスカッションできるように「1.本を読んでわからなかった点2.学んだ点」を簡単にまとめておくこと

休日読書会運営メンバー

宮﨑 晃(エン・ジャパン株式会社)

2019-09-09_17h32_46.png

2016年にエン・ジャパン株式会社に入社。エン転職のアプリを担当。
休日の過ごし方は電車に乗りながら読書をすること。
ポケモンカード世界大会第2位保持者で、ポケモンが好き。

会場案内

Repro株式会社
東京都渋谷区代々木1丁目36-4 全理連ビル 4階 イベントスペース

コミュニティについて

ReproUser to Pluto

ReproUser to Pluto

Reproそしてユーザー同士のCo-growthを目指して活動している、 Reproユーザー限定コミュニティです 🚀

メンバーになる